社会福祉法人恒星会|群馬県高崎市|特別養護老人ホーム シリウス|短期入所生活介護(デイサービス)スピカ|居宅介護支援事業所 レグルス

社会福祉法人恒星会
〒370-3402
群馬県高崎市倉渕町三ノ倉533番地1
TEL.027-340-6633
FAX.027-340-6635
●第一種社会福祉事業
特別養護老人ホーム シリウス
●第二種社会福祉事業
短期入所生活介護(デイサービス)
スピカ
●公益事業
居宅介護支援事業所 レグルス
 

シリウス行事報告

 
フォーム
 
花の植替え
午後の暖かい陽射しの中、花壇の花の植替えをしました。
 
冬から春に向け、パンジービオラ、花ボタンの3種類です
 
「全部で150鉢ですよ!」とお伝えすると
「へぇ~そんなにあるんかい」と驚かれていましたが、作業が始まると皆さん黙々と手を動かし、あっという間に植え終えてしまいました
 
花の好きな方は、「綺麗だね~、色々な色があるね~」と楽しそうにお話されていました。
 
 
シリウス玄関には大きなクリスマスツリーが飾られました
 
金曜日は出前の日

金曜日は出前の日

 

倉渕の「みやこ」さんにご協力いただき、皆さん思い思いに食べたい物を注文

 

新鮮なマグロ、いくら、麺類はラーメン、そして人気のカツ丼…

 

お忙しい中での配達、本当にありがたいことです

 
3Fの最近の日常

午前中、日当たりが良い場所があるのでみんなで集まって色々な取り組みをしています

 

洗濯物干しやタオルたたみ、畑で採れたほうれん草の下ごしらえなどなど。
「日向ぼっこしながらでいいね。」
「包丁貸して、皮むくよ」と会話しながら過ごしています。
縁側のような雰囲気です

 

ショートステイで初めて3Fを利用して下さった方に「一緒に何か楽しいことを!」という思いもあり、久々にパン作りをしました。
「パンは好きだよ」と言ってくださったのでたくさんお手伝いしてもらいました。
定番のじゃがいもパンとソーセージパン。
女性チームは手慣れたもので丸める作業はとっても早い
男性チームはふわふわのパン生地を触り、盛り上がっていました

 

出来上がりはもっちりふわふわで皆さんたくさん食べていました

 
11月研修

今月は身体拘束廃止委員会による「スピーチロック」についての研修と感染予防委員会による「吐物処理の実践練習」でした。

 

スピーチロック=言葉の拘束の研修後、5名の職員は同じ姿勢で吐物処理の研修を受けてもらいました。

体験後、同じ姿勢でいることで苦痛を感じ、日頃の現場において入居者様がどうしたらリラックスした体勢をとれるのか、拘縮を予防できるのか考えるきっかけになったと話しておりました

 

吐物処理の研修では、汚染しているゾーンと綺麗なゾーンをよく把握しながら実践してもらいました。
感染を広げないためにも大切な研修です

 
紅葉ドライブ
2017-11-13

秋の紅葉ツアー第2段!!


晴れていたので倉渕川浦方面にドライブに行きました

 

前回とは違い、しっかりと木々が紅葉していました

 

地元の入居者様も「川浦は寒いや。三ノ倉と2、3℃違うね。」とだんだんと冬が近づいてくるのを肌で感じたようです

qrcode.png
http://sirius.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
023454
<<社会福祉法人恒星会>> 〒370-3402 群馬県高崎市倉渕町三ノ倉533番地1 TEL:027-340-6633 FAX:027-340-6635